サンリーフ合同事務所
西宮市の土地家屋調査士、司法書士事務所です。土地建物の調査、測量、境界、相続など登記のことはお任せください。
サイトマップ
Home 土地に関する登記 土地の測量 建物に関する登記 事務所概要 リンク
建物に関する登記


建物表題登記 建物の表題登記
建物を新築したときは、その建物の種類・構造・床面積などを法務局(登記所)に申請する義務があります。これを建物表題登記といいます。
建売住宅購入時などは、不動産業者が土地家屋調査士に依頼するので、ご自分で
依頼する手間が省ける反面、費用面では情報不足により不安な面もあります。
当事務所では、お見積を無料にて積極的に行いますので、費用を比べて不安を解消するためにも、是非一度お見積させてください。
建物滅失登記 建物滅失登記
建物を取り壊したときには、建物滅失登記を申請します。
この建物滅失登記をしないでおくと、固定資産税が課税されたままになるなどのデメリットを生じる場合がありますので、注意が必要です。
建物の取り壊しを行った場合は、放置せずに、すみやかに登記しましょう。
建物変更登記 建物表題変更登記
建物を新築したときや付属の建物(物置など)を建てたとき、一部を取り壊したときなど床面積や用途に変更があった場合も登記が必要です。
増築部分や付属建物を登記せずに放っておくと、誰の所有か曖昧になることや、一部を取り壊したにも関わらず、固定資産税を従来のまま課税されるなどのデメリットを生じる場合がありますので、注意が必要です。
このページの先頭へ

Copyright(C) 2018 akihiro-suzuki All Rights Reserved.
ホーム / 土地に関する登記 / 土地の測量 / 建物に関する登記 / 事務所概要 / リンク / サイトマップ